TOZ クリア後評価

ゼスティリアをプレイ開始してから約一か月半。
隠しダンジョンや強化されたラスボスも倒してついに完全にクリア。

プレイ前に読んだ【TOZ】テイルズ オブ ゼスティリアの不満点・問題点まとめwikiの内容から本当に何から何までダメなのかと思いきや、一か月半本当に楽しめました。

クリアしてから改めてこのwikiを見てみましたが、書いていることも全く分からなくはないですが正直わりと悪意を持って重箱の隅をつつくように欠点を探したように見える部分の方が多いかなと。

ということでクリア後の感想を。

スポンサーリンク




ゼスティリア クリア後評価

条件付きではありますが100点満点で

88点

90点台にはギリ届かないけど間違いなく良ゲーと言えるゲームでした。
ただしあくまで条件付き

始めたばかりの頃に書いたこの日記の条件は必須でした。

さらに追加でセーブデータ改造で無銘装備を出現させるのも絶対あった方がいいかな。

こうした条件を満たしてプレイすればTOZは一気に良ゲーになります。
特にハードルが高いのは1周目クリアデータの入手だと思いますがそれがクリアできるならオススメです。

逆に1周目クリアデータを入手できないなら70点ってところかな。

ゼスティリア ダメだったところ

シナリオは十分面白いと思いましたし何より武器スキルのシステムが楽しめたので個人的に高評価となったわけですが、そうは言ってもこれだけズルをしても90点台とは言えなかった理由をいくつか。

カメラが悪い

序盤でも戦闘中のカメラの悪さは気になっていましたが、敵が術をバンバン出し始めてくるようになるとそれがさらに気になるようになります。
せめて自分が向きたい方向にさっとカメラを動かせたら良かったのですが向きたい方向を向けないのはなかなかしんどいです。

それでも術防御MAXなど対策もして後半はすっかり慣れたかなと思っていたのですが最後の最後でひどいのを食らいました。

ラスボスの姿が見えない

本当に最後の戦いで食らったこれはまじでひどかったです。
ボスの方を向きたいのになぜかボスの目の前でカメラが横を向いてしまいボスが見えないわ通常攻撃が当たらないわでなんだこれ。
術連発して何とかクリアしましたがあれは無い。

宝箱を開ける意味がまるで無い

ダンジョンにはもちろん、フィールドにもそこら中に存在し、地の主の加護では中身の復活やレア度上昇などの効果まである宝箱。
が、ゼスティリアでは宝箱から出てくるもので必要なのは見た目装備のアタッチメントくらいでその他は敵が普通に落とす装備品や料理、ショップで買えるアイテムや少額の金だけ。

装備は敵がゴロゴロ落とすので宝箱からなんて一切必要無い、というか宝箱から自分が集めている装備が出てきたことなど一度も無く常にただのゴミです。

銅銀金の各種鍵入手で開けられる宝箱が増えていきますが中身はどれも上記のどれかで金の箱だから豪華ということも全然無く、宝箱そのものが完全に不要な存在に。
普通こういう風に鍵が増えていったら前は開けられなかった宝箱開けに行ってみようとか思うわけですがゼスティリアではその気持ちは全く湧きません。

RPGのダンジョンで宝箱を探して開けていくことになんの意味も無いのは探索の楽しさを激減させてしまっていてかなり残念。

神依の見た目の差の無さ

神依システム自体は好きでしたし後半通常状態で戦闘することがほとんど無くなって常に神依で戦ってばかりなのもまあ良しとします。

が、それぞれの神依の見た目がただの色違いみたいなのはどうなの。
スレイの4種とロゼの4種、計8種がほぼ同じってそれもうただの手抜きなのではって感じるほどに見た目的な楽しさがありませんでした。

こうして合体した時の見た目の変化がどれほど重要か。
スレイとロゼで術技も変わりが無いしこんな基本的で重要な部分で何でもうちょっとこだわらなかったの?と。
ゼスティリアで一番残念だったのは正直ここかもしれない。

ネットで言われてることについて

ゼスティリアはネットでの評価がひどすぎて私もプレイ前は完全にクソゲーだと思っていましたが実際プレイしてみると印象がまるで違って驚きました。
ということでネット上でよく言われてる批判部分への感想をいくつか。

穢れの基準がよく分からない

何をしたら穢れるのかの明確な基準が分からないとよく言われてますが、穢れるかどうかは要は個人の心の問題なので明確なライン引きをしようとする方がナンセンス。

同じ行動をしても穢れる人と穢れない人がいるのも穢れを浄化できる場合とできない場合もそういう心の部分の問題なのだから曖昧になるのは当然というか。

同じような信念を持って同じような行動をしたからと言って、同じように感じているとは限らないということを理解して見れば設定やシナリオとして破綻しているような点はほとんど無いのではないかと思います。
重箱の隅までつつくような検証をしたらそりゃどこかおかしいところが出てくるかもしれませんが、そこまでしてなんの問題も出てこないゲームのシナリオなんてそうそう存在しないでしょう。

そこまで細かい矛盾までいちいち気になって仕方がない人はゲームに向いてない。

ロゼすごいすごい

そんなに言われるほど持ち上げられていたかな?
ロゼが穢れない理由がどんどん盛られていくとか言われてますが穢れの基準が曖昧である以上言葉にしたらその都度その場面によって少しずつニュアンスが変わるのには違和感は感じませんでした。

正直wikiだけ見てた時はロゼだけが不自然になぜか穢れない存在として持ち上げられているのかという印象でしたが、蓋を開けてみれば風の骨のメンバーをはじめ、スリの少年たちや美術品の収集家など犯罪行為をしても穢れない人間がごろごろしていて「ロゼだけ感」は全然ないですね。

特にスレイがほとんどスレイブ化してるとか言われてるのは正直どのシーンのこと言ってるのか全く分かりませんでした。
ロゼが嫌いすぎてロゼがちょっとしゃべるだけでもイライラする人が多かったということでしょうか。

アイゼンイベ

治す方法を全然探そうとしないでいきなりサブクエで殺したと批判されてますが、そこまでのシナリオでどうしても穢れを浄化できない相手がいること、それでも倒すしかないということをさんざんやってきているんですよね。
そういう時にアイゼンのことを思い出してエドナに気を使ったりということもありました。

ラストダンジョン前のイベではエドナもザビーダとの会話の中で覚悟を決めるような話をしていたこともありますし、こうして実際プレイしてみると仕方がないと思える展開だったと思います。

アニメのような結末も好きですがゲームではむしろアイゼンだけ助けられた方が、ラスボスも含め他の浄化できなくて殺すしかなかった相手はなんだったのか感が出てきてしまったのかなと。
ゲームではこれで良かったと思います。

メインクエじゃなくてサブクエなのが気に入らない人もいると思いますがメインクエとサブクエの違いは全員が必ずやるかどうかの違いなので自分自身がプレイすればメインとかサブとかあまり関係無いかと。

まとめ

実際シナリオについては中盤で災禍の顕主と戦った時に「答えが見つかってないから」とか言って決着をつけることを避けたところとか、正直え?と思う場面が無くはないですがそれでも言われてるほどひどいシナリオではありませんでした。

テイルズシリーズへの高すぎた期待、そして予備知識無しでプレイしたらまさかアリーシャがあのまま永久離脱とかはさすがに思わないでしょうからそこで裏切られたという気持ち。

無銘装備を奉納してスキルダブル以上確定させてから面白さの本領を発揮する武器システムも、評価を書く人の大半はこれがほぼ空気システムな1周目のプレイで書いてること。

そういうのが重なって結果的にこれほどの最低の評価となってしまったのだと思いますが、ネットの評価だけを信じて食わず嫌いするのは正直もったいないゲームだったと思います。

逆に評価のおかげでとても安く買えますし1周目クリアデータをくれる人がいるなら是非プレイしてみて欲しいと思います。
まあクリアデータは私がアップしても良いんですけどね。

ということで次は1本別ゲーを挟んでからいよいよゼスティリアの過去の話だというベルセリアをプレイ予定。
年始のセールでベルセリアは衣装DLCもいくつか買ってありますし楽しみです。

スポンサーリンク




わっくん

グラブルID:2964215
グラブル引退しました。

プリコネRと歌マクロスがんばってます
PS3がちょっと滞り気味

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    シナリオ面を除くゲームの評価として、データの改ざん等を行わないとゲームバランスがとれない、面白くない、ということでしょうか。

    イリーガルな行為を推奨するような記事は正直どうなんですかね…

    • わっくん わっくん より:

      改造については価値観の違いで絶対反対という人もいるのは理解しています

      もちろんオンラインゲームでは絶対にNGだと思っています。
      が、誰にも迷惑をかけないソロゲーがちょっとコードを使うだけでストレス要素を無くして数倍、数十倍楽しめるならその方がずっと良いというのが私の考えです

      まあ心配しなくても何千人何万人が閲覧するサイトでもありませんし影響力なんてたかが知れてるので。

  2. 匿名 より:

    オパーイとオシリー要素がないから30点評価でいいんじゃないの?

    • わっくん わっくん より:

      ゴッドイーター衣装を着れば乳揺れしますし、アリーシャ水着衣装のロゼは尻も素晴らしいのですよ
      ライラも青エク衣装のおっぱいは最高ですよ。
      なのでおっぱいとお尻要素だけでも結構な高得点行ってしまうのです

  3. より:

    お疲れ様でした。
    ここまで高評価とは…wわっくんさん是非アニメも見て欲しいです
    まったく別物で楽しいです(^^)

    思い返せば自分は神衣ゲーが楽しくなかったんでしょうねー、からのあのシナリオで進んでやらなくなってしまいましたw

    • わっくん わっくん より:

      グラブルでもマグナ裝備集めてる頃が1番楽しかったと思いますし、こういう裝備集めが好きなのかもしれません
      本当に楽しかったです

      アニメはdアニメかアマゾンプライムで来てくれたら是非見たいと思っています
      なんで配信終わってしまったのか

      通常時と神依時のバランスはもう少し小さくても良かったかもとは思いますね
      私は土神依してグランドシェイカー撃つゲーム状態でもスキル集めの達成感があって良かったですがw

  4. 匿名 より:

    改造前提な時点でいいゲームとは言い難いですね…根本的なバランス調整が出来てないわけですし

    • わっくん わっくん より:

      改造に抵抗がある人にはそうかもしれませんが、セーブデータ改造は本当に簡単にできるのでそれでバランス取れれば何の問題も無いんですよね

      どんなゲームでも全ての要素が自分好みのバランスになっていることなんてそうそうあることでは無いですし、自分には辛いと思うところを改造して解決できればそれでいいんじゃないかなと

  5. 通りすがり より:

    実際ネットの評価が低くなるのは仕方のないことだと思います。
    そりゃ当然一周目で判断しますからね。
    しかもテイルズの最新作だ!直前の特別アニメもよかった!発売された!
    こんな状態で、じゃあ早速改造してやろうと考える人は殆どいないでしょう。
    しかも発売直後にセーブデータを上げる人もほぼいないでしょうし。

    なので、こうなったのは必然的だと考えています。
    ただそれを置いておいて、わっくんさんが楽しめたのならよいと思いますし、自分でやる気はありませんがそういうやり方もあるのかと目から鱗の記事を見れたのは貴重な経験でした。
    もしあれなら、更に酷評を食らったDLCの後日談もしてみて欲しいところですが…

    何はともあれ、お疲れ様でございました

    • わっくん わっくん より:

      私もこれを予約して購入してプレイしていたらたぶん酷評してる側にいた気はしますw
      アリーシャが仲間にならないのが最初から分かっていたから平気だっただけでやっぱり仲間になって欲しかったとは思いますしね。

      良い点も悪い点も冷静に見てプレイできるのが過去ゲープレイのメリットかなと感じています。
      最初から評価が出尽くしているというのは案外大きいです

      後日談は年始のセールで500円になっていたのをどうするか最後まで迷ったのですが結局見送りました。
      これだけ本編楽しめたなら後日談もいける可能性はありますが正直ここで終わっておくほうが幸せな気もしますしゼスティリアはここで終了です