今更だけどこれグラ9月号チェック

お客様の中にリネレボをやっている方はいらっしゃいますか。
決闘場毎日上限までやっても「T」が落ちないのです。
どうすればいいのですか。
他のスペルはもう2個ずつ以上持ってるのにTは期間内に2個集まる気がしません。

さて、先日公式NEWSで公開されたこれからの「グランブルーファンタジー」2017年9月号
もう数日経過して今更感はありますが結構影響の大きそうな変更もあるので一応チェック。

スポンサーリンク




これグラ9月号

「活撃 刀剣乱舞」コラボ開催!

アニメ1話で切っちゃったやつ。
コラボイベはシナリオはいつも短くてあっさり終わってしまってそこには期待できないので問題は報酬。

今回はなんとunkが6種。しかも全部最終解放有り。
撃滅戦が始まる前だったら有休取ってイベントに備えるレベルの阿鼻叫喚が待っていたことでしょうが、刀という微妙な武器種なこともあって武器では全く盛り上がっていないのに時間の流れを感じます。

まだ撃滅が来ていない属性に〇星三手大とかでも来ない限り2週間も持たない。

アーカルムの転世続報

いまだに実装日については未定ですが開発中の画面が公開されました。

召喚石の性能とかも気になりますがこの画像で注目してるのは真ん中のエリクシール入手画像。
武器や召喚石も重要ですが、それよりもこんな感じで汁や素材がコツコツ稼げるようなものになればいいなーと思います。

ただ召喚石作成のために死にそうになりながら走ることになる未来しか想像できないのはどうしてだろう。

召喚石「セスランス」最終上限解放

ついに何度も死体蹴りをされ続けてきたセスランスさんが最終解放。
新しい火カツオのザオシェンも来たのでちょっと微妙に見えますが、火石で編成を染めないといけないザオシェンよりも使いやすくて案外悪くないのでは。

セスランスが本領発揮しないような短期戦なら
無凸シヴァ>ザオシェン>4凸セスランス

ある程度以上の長期戦なら
4凸セスランス>無凸シヴァ>ザオシェン

くらいにはなるんじゃないかなと。
ただザオシェンも4凸になったら稀に効果がザオシェンは強いので最終的にはもう一度死ぬ未来しかないかもですが。

「決戦!星の古戦場」の変更点について

Cクラスの枠が13000位までに拡大。
そんなに活動してる団があるのかと驚きます。

というかサーバーの問題だかで本戦の枠をこれ以上広げるのは無理だと言っていた人がいなかったっけ。
その時の何倍になってんの。

そして一番気になる情報はこれ。
属性一巡に伴い、難易度HELLに新たなボスが登場

前回の風有利の団イベのボスと同じのが来ると思って完全に油断していましたね。
最近のディスペル推しから嫌な予感しかしないと言っていた現団長の予感が的中。

言霊。

その他、今後のアップデートについて

共闘クエストのシングルプレイ機能追加

今月NUROが入って回線が速くなったら今後の半額中のスラ爆はソロでぶん回すのが楽しそう。

ルーム探しが便利になるようですが中で同じクエを連続で貼り続けるのをもっと簡単にする機能が欲しいですね。

一部マルチバトルにおけるドロップの調整

旧石マルチの赤箱にずっとムカつくゴミとして存在し続けていた星晶塊、宝珠がついに削除。
そしてアニマの確率をアップ。
これをどんなに待っていたことか。
同時に変更される旧石マルチでの準MVP枠の拡大と合わせて武器交換やグランデの自発素材稼ぎはかなり楽になりそうです。

旧石の方は上昇修正ですが、アルバハNは下方修正。
現状アルバハNをやっていればアルバハN自発素材が稼ぎ放題でリッチが賑わいを見せなかったのが気に入らなかった模様。

今のうちに自発素材を稼いでおかないと後から無意味にリッチとか入り続けないといけないのでちょっと集中してアルバハN狩り中。

結局リッチとか1回もやっていないけどこれくらい貯まりました。

まあ下がるのが自発トリガー用の素材だけなら良いですがアルバハが壊したのはこれだけでは無く。
面倒なトリガー稼ぎをして天司を倒してもなかなか落ちないのになぜか天司アニマが確定ドロするため死んでしまった天司戦。

天司と全然戦わなくてもいつでもバハルシ解放する準備はできました。
あとはバハルシが来てくれれば。

そしてあんなに気が狂うかと思いながらグランデ自発素材を稼いでいたのに、今ではウーノ解放にオメガ武器作成までしてまだこれだけある銀天で価値が薄まったグランデ。

これもそのうち下方されないかが心配ですね。
特に天司は何かしら対処してくるのは間違いない気がします。
アルバハやるなら今のうち。

もっと稼いでおかないと。

スポンサーリンク