グラブル HLローズクイーン 初挑戦

実装されてから結構経ちますが自発コストの重さにずっと敬遠していたJK戦。
昨日ついに挑戦してきました。
RQ戦
編成はパスタ ダクフェ ホリセ×2 ビショ×2。
難易度はナタクより低いとの話を聞いていたのでまあなんとかなるだろうという空気の中いよいよ開戦。


まず最初はひたすら普通に殴るだけ。
魅了が入らない分、ナタクよりも攻撃を食らう回数は増えてしまいますがナタクほど痛くないのでかなり余裕。
風ボスなので恐怖も入り特殊技を食らうこともなく敵のHP60%に。
形態が変わり敵の防御属性も闇に変更。
RQ属性変更
ここからが本番。
チャージターン3で形態変化してしまったのですぐにチャージ技を食らいます。
なぜかwikiに載ってない特殊技:イタナレアル・フレイバー
イタナレアル・フレイバー
そこそこの威力の全体攻撃+全員に睡眠。
イタナレアル睡眠
これで敵のチャージターンがグラビティ入りで4だったのが2になります。
睡眠が3ターンなので次の敵のチャージ技を睡眠状態で食らってしまうことに。
慌ててクリア係にクリアを頼むも、クリア係がクリアを持ってくるのを忘れるミスが発覚
とりあえずもう1人のホリセにファランクスを合わせてもらって次のチャージ技。
リフレクティア
もう1回イタナレアル・フレイバーが来たら危ないところでしたがリフレクトを貼るだけだったので無事生存。
そしてここでついに敵がOD状態に突入。
一気に削りたいところですが形態変化で火PTの与ダメが思っていた以上に通らなくなり全然削れません。
OD技:クリスタルローズ
クリスタル・ローズ
クリスタル・ローズダメ
ダメージがくっそ痛いです。
壊滅状態
まだ敵のHPが50%を切ったばかりというタイミングでスタメンが3人死亡の大惨事。
メンバーも数人壊滅状態でもはや万事休す感が漂う戦場。
形態変化中は全員が足並みを揃えてホリセ2人が良い感じでファランクスを回さないと危険ですね。
この後ようやく敵をブレイクさせることができて後は一方的に殴るだけになりようやく最終形態に。
最終形態
しかし私の命はもはや風前の灯火。
あとはただ死を待つのみと諦めかけたその時、十天衆が本気を出します。
ソーンが奥義で麻痺を決めてくれました。
麻痺①
麻痺中にゲージを貯めて2回目の麻痺
麻痺②
さらに3回目。脅威の麻痺ゲー。
麻痺③
4回目は成功しませんでしたが結局ここまでほとんど麻痺したまま殴ることができました。
麻痺終了
さすが十天衆。まじかっけー。
しかし奇跡もここまで。
10%特殊技:ドミネイション・フィールド
RQDF.png
RQDFダメ
ついにソーン陥落。主人公が一人きりに。
残り1人
そして5%で2発目のドミネイション・フィールドを食らい全滅。
全滅
しかし残ったメンバーのがんばりで30分以上かかった死闘に決着。
RQ撃破
どこがナタクよりも難易度低いのだろうと。まじ大変でした。
とにかく60%~40%にこんなに時間がかかってしまっては厳しいですね。
形態変化を一気に削るために強い光パを1人入れれば一気にブレイクさせることができて楽になるでしょうか。
ちなみにこれだけがんばったのに銀天は無し。
RQドロップ
初のディールもしょぼい。
初ディール
虹10個と通常の6人HLよりも異常にコストが重いのに報われなさすぎるのでは。
ちなみにディールは負けました。
プシュケーなんかよりもよっぽど確定ドロップしてくれないと銀天を貯められる気がしません。
というか虹10個に全く見合っていないので自発する気にもなりません。
英雄武器の属性変更ができるようになりましたが一体何人が属性変更したのでしょう。
完全に死にシステム化してるような。

スポンサーリンク